はじめまして、色田ハクです。
二人の子供たちに囲まれ夫と二人、えっちらおっちら生活してます。

夏の間、我が家は実家と義実家帰省してきました。移動手段は飛行機やら新幹線やら車やら。

今回はそんな移動手段のひとつ、新幹線での話を書かせて頂こうかと思います。

(2)のぞみ11号車

新幹線のぞみの場合、11号車に多目的室がついています。

多目的室の本来の目的なお体の不自由な方が使われるものなのですが、空いている時には具合が悪い方が休んだり、授乳が出来たりする部屋です。

そういう部屋がついている為、11号車には他の車両より子連れが多いように思います(体感的に)

,育児,日記,のぞみ

その安心感ったらないです。
仲間が居るという安心感!

移動時間は飛行機より新幹線の方が長いのですが、この勝手に生まれる安心感と、いざという時に(ぐずったり、座るのに飽きてしまったり)デッキという席を立って逃げ場がある強みで、自家用車の次に新幹線が楽です。


デッキに行っても仲間が居たり、

,育児,日記,のぞみ

必死であやしてたらたまに優しい方が声を掛けてくれたりする平和な車両…。

,育児,日記,のぞみ

大好きだよ11号車…!

まとめ

ちなみに今回は一人で二人を連れての移動だったのでどうなることやらと不安でしたが、息子の昼寝の時間にピッタリ重なった為息子がぐずることなく、そして娘も飽きることなく平和に座っていられました。

次回乗るときもこうであって欲しいと願う私でした。

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。