【1】子どもも 大人も 楽しくクラシック!音楽のおくりもの|一宮市

0歳児から楽しめるコンサート

子どもも大人も楽しくクラシック,人気,イベント,愛知出典:www.ichinomiya.hall-info.jp

0歳の乳幼児から、親子で楽しめるクラシックコンサートです。

午前11時より開演の「わいわいコンサート」と、14時より開演の「アフタヌーンコンサート」の二部にわかれています。

「わいわいコンサート」は0歳から入場できるコンサート。

モーツァルトのアイネ・クライネ・ナハトムジークや、ベートーヴェンのトルコ行進曲などのクラシック曲から、となりのトトロなど子どもたちの人気曲を演奏します。

途中にイントロクイズを入れたりみんなで合唱したり、子どもたちも舞台と一体となって楽しめます。

「アフタヌーンコンサート」はすこしゆっくりクラシックを楽しみたいというファミリーのためのコンサート。こちらは3歳から入場できます。

こちらもわいわいコンサートと同じく、本格クラシックに子どもが大好きなアニメの曲、そしてクイズなど、親子で楽しいプログラムがいっぱいです。

開催は2015年9月12日。開場は一宮市民会館です。

【2】愛知県芸術劇場ファミリー・プログラム オペラ「ヘンゼルとグレーテル」|愛知県名古屋市

グリム童話の世界をオペラで感じよう

オペラ「ヘンゼルとグレーテル」 ,人気,イベント,愛知出典:www.aac.pref.aichi.jp

森を抜けた先のお菓子の家、そして魔女…メルヘンと冒険がいっぱいのグリム童話「ヘンゼルとグレーテル」のお話が大好きという子どもも多いのではないでしょうか。

あるいは子どもの頃に、グリム童話の世界に心強く引かれたというパパママたちもいることでしょう。

今回はそのヘンゼルとグレーテルの物語をオペラ形式で演じます。フル・オーケストラによる本格的な舞台に、ダンス満載で楽しく幻想的な演出も見どころです。

入場できるのは4歳以上の子どもからとなりますが、託児サービスの用意があります。

満1歳以上の未就学児を対象としているので、小さいきょうだいをお連れの親御さんはぜひ検討してみてくださいね。

2015年9月19日開催。開場は愛知県芸術文化センター2階、愛知県芸術劇場大ホールです。

【3】Baby & ME 2015

「親子の学び」と楽しむチェロとピアノのコンサート

Baby & ME 2015,人気,イベント,愛知出典:takagi-cello.sakura.ne.jp

まだ子どもが小さいので、演奏の間じっとしていられるかが心配…そんなふうにお悩みの親御さんもいるかと思います。

そんな親子の方でも安心して音楽の世界を楽しめるのが「Baby & ME 2015」です。

0歳のお子様とその保護者のために毎回15組限定で行っているコンサート。

途中で泣いてしまったり、ぐずってしまっても大丈夫。それぞれのお子さん、親御さんのペースで音楽を楽しめます。

手の伸ばせばすぐ触れられそうな距離で演奏が聞けるのも魅力。音楽による癒やしと、ノン・ミュージシャンゲストによるレクチャーなど「学び」につながる時間も持てます。

次回開催は2015年10月22日(木)と11月29日(日)ですが、先ほどご紹介したように席に限りがあります。

お早めのご予約をおすすめします。

この記事に関連するリンクはこちら

まとめ

今回は、もうすぐ「芸術の秋」ということで、親子でアートの世界に触れられるようなイベントをご紹介いたしました。

芸術というとなんとなく敷居が高いと感じてしまったり、小さな子どもが楽しめるか心配と、二の足を踏んでしまう方もいるかもしれません。

親子で遊びやゲーム感覚で楽しめるようなイベントも開催されているので、是非気軽におでかけしてみてくださいね。

これからの季節、親子の時間を過ごす際の参考になさってくださいね。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード