歯は食事を楽しむためだけでなく、全身の健康維持にも重要な役割を担っています。子供の虫歯対策に心を砕いているママも多いのではないでしょうか?

「なるカラ」にも、子供が虫歯菌に感染しないよう苦心しているママから相談がありました。

医療やヘルスケアの専門家が回答するQ&Aサイトなるカラの看護師さん達はなんと答えているでしょうか?

ママからの相談:「子供に虫歯菌を移さないように気をつけていますが、この努力は無駄でしょうか?」

歯科検診を受ける子ども,3歳,虫歯,予防 出典:ixil.info

3歳までに虫歯菌に感染しなければ一生虫歯にならないと聞いて、子供の虫歯菌対策を頑張っている。

でも、幼稚園に入れば虫歯菌の感染を防ぐことは不可能になるため、今行っている努力は無駄になってしまうのではと心配なママからの相談です。

3歳までに虫歯菌に感染しなければ一生虫歯にならないという話を聞いた事があるのですが、それは本当ですか?

現在我が家では、子供に虫歯菌をうつさないために色々と気を使って生活しています。

大人の食べかけを与える事はありませんし、飲み物の回し飲みはしませんし、食事もそれぞれ別のお皿に取り分けてから食べますし、大人用と子供用で食器も分けています。

これらの行動によって虫歯菌の感染を防ぐ事はできるのでしょうか?
また家でいくら気をつけていても、幼稚園にあがればお友達と同じコップに口をつけることもあるだろうと思います。

そう考えると、結局遅かれ早かれ虫歯菌には感染するのだと思います。虫歯菌に感染させないように努力するという事は無駄な行為なのでしょうか?

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。

関連するキーワード