まだ小さい子どもと一緒のおでかけはどこへ行ったら良いか悩んでしまいますよね。これからの時期は外は暑く熱中症も心配…。

そんな時は美術館にでかけてみてはいかがでしょうか?絵本の世界やメルヘンの彫刻など、新潟県の美術館は小さな子どもも楽しめるところがありますよ。

今回は4ヶ所ご紹介します。

【1】絵本と木の実の美術館|十日町市(HPリニューアル中、7/25まで閉鎖中)

絵本の世界が立体的に

絵本と木の実の美術館,子ども,新潟,美術館 出典:ehontokinomi-museum.jp

十日町市にある廃校の小学校を利用して、絵本作家の田島征三さんがつくった空間絵本美術館です。

田島さんの絵本の世界が木の実や流木、和紙などでできたオブジェで表現されていて、子どもから大人まで楽しめます。

ユニークなイベントやワークショップも開催されていますので、お子様と一緒に参加してみるのもおすすめです。

館内には地元食材を使ったスペインの郷土料理「アロス」などのメニューなどが用意されたおしゃれなカフェもあります。

学校の机と椅子をペインティングなど施して再利用した店内は、ノスタルジックでくつろげますよ。

住所や電話番号など詳細はこちら

【2】道の駅 良寛の里わしま|長岡市

道の駅で美術作品のふれる

良寛の里美術館,子ども,新潟,美術館 出典:www.neptune.jstar.ne.jp

国道116号線にある道の駅の中には、「良寛の里美術館」と「菊盛記念美術館」の2つの美術館があります。

「良寛の里美術館」は、習字や折り紙が体験できるコーナーもあり、小さなお子様連れでもOKです。

季節の花々に彩られた中庭は、いつ訪れても綺麗に手入れされており、子どもと一緒にお散歩すれば、季節や自然を感じられることでしょう。

同じ敷地内に茶室や喫茶スペース、レストランもありますので、ちょっとした休憩やランチもできます。

住所や電話番号など詳細はこちら

【3】星と森の詩美術館|十日町市

ブナ林に囲まれたメルヘンな美術館

星と森の詩美術館,子ども,新潟,美術館 出典:www.neptune.jstar.ne.jp

ブナ林に囲まれひっそりとたたずむ小さな美術館。印象的な名称は、所蔵している作家の作品にちなんでつけれれました。

美術館に入る前に若干傾斜のある坂道となっていますが、館内はバリアフリーですので、ベビーカーでも安心です。

駐車場から美術館までまっすぐの近道もありますが、お散歩がてら池をぐるっと廻って、彫刻プロムナードを楽しむのもおすすめです。

21点の藤巻秀正の野外彫刻が、ブナ林と池の風景に調和してメルヘンチックです。

自然の中にある彫刻の前でお子様の写真を撮れば、いつもとは違ったアートな作品になるかもしれません。

住所や電話番号など詳細はこちら

【4】新潟県立万代島美術館|新潟市

赤ちゃんや小さな子用の設備あり

新潟県立万代島美術館,子ども,新潟,美術館 出典:www.niigata-kankou.or.jp

新潟市中心部にある複合施設「朱鷺メッセ」の中、万代島ビルの5階にある美術館です。

館内には、赤ちゃんや小さなお子様連れでも安心できるように、授乳室やおむつ替えができるベビーベットを完備。また、ベビーカーの無料貸し出しがあるのは心強いですね。

「朱鷺メッセ」内にある対象の飲食店では、美術館のチケットを提示すると飲食代10%の割引が受けられるという特典もあります。そちらも合わせて利用してみてはいかがでしょうか。

住所や電話番号など詳細はこちら

まとめ

今回ご紹介した新潟県の美術館は、小さな子ども連れでも安心の設備。トイレや休憩スペースもあるので、いざという時もあわてなくてすみます。

美術館なら、雨や暑い日でも天候を気にしないでゆったりと時間を過ごすことができますね。

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。

関連するキーワード