夏といったらやっぱり花火。家族で花火大会に出かける予定の方もいると思います。

ところが花火大会で一番頭を悩ませるのが「場所取り」の問題。大会当日は人がいっぱいで座る余裕が無かったり、それどころか立ち止まって見ている余裕もないこともしばしば。

特に小さいお子さんを連れていると迷子の心配もあり、なるべくゆったり余裕を持って鑑賞したいものですね。

そこで今回は、事前予約でゆっくり花火を見ることのできる、有料観覧席のある花火大会についてまとめてみました。

【1】常総きぬ川花火大会|茨城県常総市

花火芸術家BIG3の究極の花火を披露

常総きぬ川花火大会,観覧席,予約,花火 出典:www.joso.or.jp

茨城県の「常総きぬ川花火大会」は、予定打上数10,000発を誇り、観客動員数は10万人規模という大規模な花火大会です。

花火の内容も非常に豪華。内閣総理大臣賞を受賞したミュージックスターマインなど、芸術性の高い花火の数々を見ることができます。

「花火ミュージアム~至高の世界・美の巨人たち~」では、日本を代表する花火芸術家3名による究極の花火が披露されるそうです。

当日は各種指定席、プレミアム席が用意されています。予約のお問い合せは2015年6月28日より開始しております。

かなりの混雑が見込まれるイベントですので、お早めにご予約を済ませておくことをおすすめします。

【開催日程】 平成27年8月29日(土) 午後6時20分~8時25分※荒天の場合は翌日30日(日)に順延
【開催場所】 茨城県常総市橋本運動公園(鬼怒川河畔)

この記事に関連するリンクはこちら

【2】第68回木更津港まつり花火大会|千葉県木更津市

木更津港内を大輪の花が彩る

花火のイメージ写真,観覧席,予約,花火 出典:PIXTA*写真はイメージです

「木更津港まつり」は築港などに携わった郷土の先人の慰霊のために行われてきたまつりです。

花火大会は木更津港まつりの二日目に当たり、祭り初日は「やっさいもっさい踊り大会」が開かれています。

木更津港の夜空、そして夜の海を大輪の花が彩る、力強い花火大会です。

有料観覧席はイス席、シート席各1名2000円で、4500席分の用意があります。

有料指定席以外の場所取りはできません。市街地での開催となりますので公共交通機関のご利用がお勧めです。

【開催日程】 平成27年8月15日(土) 午後7時15分~午後8時30分※荒天の場合は16日(日)に延期。16日も荒天の場合は17日(月)に延期となります。
【開催場所】 木更津港内港(JR木更津駅西口方面)

【3】神宮外苑花火大会|東京新宿区

花火とアトラクションが楽しめる

神宮外苑花火大会,観覧席,予約,花火 出典:www.jinguhanabi.com

毎年恒例、10000発の花火で東京の空を彩る神宮外苑花火大会は、東京三大花火大会の一つにも挙げられる大規模な花火大会です。

大輪の華に惹かれて多くの観光客が集まるのはもちろんですが、この花火大会はチャリティーという側面も持っています。

2011年以降、神宮外苑花火大会は東日本大震災復興支援として、チケット代等収益の一部を義捐金として被災地に届ける活動をしています。

チケットは「神宮球場」「秩父宮ラグビー場」「神宮軟式球場」「東京体育館敷地内」の4会場分が用意されています。

会場によっては花火前のアトラクションやLIVE映像が行われるところもあり、花火が始まる前のワクワクを最高潮に高めてくれます。

家族だけでなく日本全体に笑顔を届けてくれる神宮外苑花火大会。家族で復興を祈りながら参加してみてはいかがでしょうか。

【開催日程】 平成27年8月11日(火) 午後7時30分~8時30分※予備日 8月12日(水)
※開場時間、開演時間は会場によって異なります。
【開催場所】神宮球場・秩父宮ラグビー場・神宮軟式球場・東京体育館敷地内

この記事に関連するリンクはこちら

【4】相模原納涼花火大会|神奈川県相模原市

多くの露天が集まり、昔ながらのお祭り気分に浸れる

相模原納涼花火大会,観覧席,予約,花火 出典:www.e-sagamihara.com

「情緒と水郷と鮎のまち」水郷田名の復興を願って昭和26年より始められた花火大会です。例年約8000発の花火が打ち上げられ、訪れる人達の目を楽しませています。

花火大会をより楽しくするのが露店の存在。会場である高田橋付近には、毎年多くの露天が並びます。

昔ながらの情緒あるお祭りの雰囲気を感じられ、親御さん世代にはどこか懐かしく、お子さんたちには新鮮に映ることかと思います。

入場は無料ですが、打ち上げ場所から一番近い席に市民協賛席を有料で設けています。

チケットの購入は提携のコンビニエンスストア、チケット販売店などで行うことができますので、公式ページよりチェックしてみてください。

【開催日程】 平成27年8月22日(土) 午後7時00分~8時15分※荒天時は8月23日(日)に順延
【開催場所】相模川高田橋上流

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

まとめ

今回は家族でゆったり花火を鑑賞できる、有料観覧席のある花火大会についてご紹介いたしました。

小さなお子さんをお連れだと目が離せず心配、またあまりの多くの人出にびっくりしてぐずってしまうということもあるかもしれません。

せっかく家族で花火大会にお出かけしたのだから、心に余裕を持って楽しみたいですよね。

夏の風物詩、夜空を彩る打ち上げ花火の美しさをじっくり味わうためにも、ぜひ有料観覧席を利用してみてはいかがでしょうか。

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。