【1】「社会福祉法人ありんこ」のクッキー

バター・卵・牛乳不使用のクッキー

社会福祉法人ありんこのクッキー,子ども,おやつ,手作り出典:arinko3776.chu.jp

「ありんこ」は富士吉田市にある社会福祉法人で、障害のある方々の就労支援のひとつとして、クッキーの製造販売などを行っています。

クッキーは卵・牛乳・バターを使わずに焼き上げたもの。アレルギーはないけれど、動物質のものを控えたいと考えている子どものママにはぴったりなレシピになっています。

甘さはやや控えめで、植物性油脂と素材のよさが生きている素朴な味わいです。季節でラインナップが変わるようですので、注文する時に確認してみてください。注文は電話かFAXで受け付けています。

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

【2】「森のおやつやさん」のクッキー・ケーキ

「嘘を焼かない」がポリシーの自然派おやつ

「森のおやつやさん」のケーキ,子ども,おやつ,手作り出典:morinooyatsuya.moo.jp

山梨県北杜市と東京都日野市を活動拠点とする、おやつ工房。自然の恵みを上手に活用した、焼き菓子工房では、国産素材を中心に季節の果物や天然の産物も利用して、おやつを作っています。

余計な添加物の入っていないおやつは、子どもさんの体にやさしい味わいで、なんと「膨張剤を限界まで減らしたケーキ」まで!「嘘を焼かない」のポリシーが感じられます。

和菓子のような季節感あふれるラインナップで、洋菓子のおしゃれ感と、かわいらしさを感じる型抜きは、とっても個性的!

もともと、ご自分の子どもさんに、とお菓子作りをはじめたそうで、デザインも子ども目線です。犬猫の保護活動にも支援をされているので、犬や猫をイメージするものも多いです。

注文は受注生産で、発送は土日となっています。3000円以上の注文で送料無料になるので、ママ友と共同購入もオススメです。

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

まとめ

アレルギーがない子どもさんでも、食べるものには気を使うもの。おやつも、できれば体に良いものを選びたいですよね。

今回ご紹介したおやつは、どれも健康面に配慮のきいた、材料・レシピのものばかり。できたら手作りしてあげたいとは思うけど、自分では難しい!というママにも満足いただける内容です。

ママ友やキッズを集めての、自宅での集まりにも利用して、お茶会のとっておきおやつにもオススメですよ。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。