ひたち海浜公園の魅力

四季を彩る花々たち

ネモフィラ,茨城県,海浜公園,ひたち海浜公園出典:hitachikaihin.jp

敷地内にはいくつかお花畑があり、1年を通して花の祭典を楽しむことができます。中でも評判が高いのが4月後半からGWにかけて咲くネモフィラと10月初旬に咲くコキアです。これらは「みはらしの丘」という3.5ヘクタールもある敷地に咲きほこっています。

敷地内はスロープがあるので、ベビーカーでも歩きやすいです。遮るものが何もない丘に咲くたくさんの花たちと青空のコントラストは見事です。ネモフィラ、コキアどちらもシーズン中は混雑するので迷子にはくれぐれも気を付けてくださいね。

28種のアトラクションが楽しめる遊園地

リスさんの空中ドライブ,茨城県,海浜公園,ひたち海浜公園出典:pleasure.hitachikaihin.jp

プレジャーガーデンエリアには、28種類のアトラクションが楽しめるミニ遊園地があります。大人同伴なら0歳から乗れる大観覧車や迷路などもあるので、赤ちゃん連れでも遊べますよ。小学生以上のお子さんはジェットコースターなども楽しめますよ。

アトラクションによっては、年齢や身長制限を設けているものがあるので、その場で確認すると良いです。また、乗り物フリーパスやHP限定の割引サービスなども活用したいですね。事前に園のHPをチェックすることをおすすめします!

親子で楽しめるイベント満載!

体験イベント,茨城県,海浜公園,ひたち海浜公園出典:hitachikaihin.jp

園内では年間を通して様々なイベントを開催しています。たとえば、アクアワールド茨城県大洗水族館からやってきた海の生き物と触れ合えるタッチングプールは赤ちゃんも楽しめますよね。小学生は、自然素材を使ったクラフト体験教室や陶芸教室も面白そうです。

他にもママに嬉しい「青空フラ」の教室などもあるので、家族それぞれが気になるイベントに参加するのもおすすめです。事前申し込み制のイベントもありますから、ホームページを確認すると良いですよ。

7ヶ所のレストランでおなかも満足!

レストラン,茨城県,海浜公園,ひたち海浜公園出典:shop.hitachikaihin.jp

園内には7ヶ所のレストランがあります。パスタやハンバーグなどが食べられるレストランの他、テイクアウトスタイルのクレープやアメリカンドッグなど小腹がすいた時に気軽に入れるお店もあります。

キッズメニューがあるのは「ガーデンレストラン」。お子さまカレーとハヤシライスがありますよ。なお、園内はお弁当の持ち込みもできます。芝生の上でレジャーシートを敷いて食べるのも楽しそうですね。お子さんの年齢や好みなどで決めると楽しくお昼ごはんが食べられるかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたか?ひたち海浜公園は、東京から日帰りできる距離でありながら自然をのびのびと感じられる公園です。

紹介しきれなかった見どころがたくさんありますのでぜひ行ってみてください。園内は整備されていて、各所にスロープがあるので小さなお子さん連れでも安心です。ベビーカーの貸し出しもありますよ。

また、駐車場・プレジャーガーデン、砂丘ガーデン内のトイレにはベビーベッドがあるのでオムツ替えに利用できます。敷地が広いので、1日遊ぶ時は帽子をかぶって水分補給をして熱中症対策を忘れずに!

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。