東京都あきる野市の森の中にある「小宮ふるさと自然体験学校」。ここで2014年から開催されている1日限りのフェスをご存じですか?
 
ライブやトークイベントなど大人向けのプログラムの他、ものづくり体験など子どもも楽しめるワークショップもたくさん開催されています。親子で森の学校を楽しんでみませんか?
 
東京のフェスに参加する子どものイメージ画像* 写真はイメージです
 
 

五日市ごえん分校フェスティバル2015


子ども向けワークショップが満載!


東京のフェスで体験できるワークショップのイメージ画像出典:http://goen-bunko.com/fes2015/contents.html#food
 
 
あきる野市で養蜂をしている工房で採れるミツロウを溶かしてろうそくを作ることができます。オレンジ色の灯りをゆったり見つめながら、お子さんと過ごす時間はかけがえのないものになりそうです。
 
また魔法のようにキュキュっとできるバルーンアートを自分の手で作る体験コーナーもあります。お花や動物、ブレスレットなど好きな形に作ったらお子さんも大喜び!他にも「かんなくず」で作る木のリボンやヘアバンド作りなど、自然を感じられる体験がたくさんありますよ。
 
 

森の中で体を動かそう!


東京のフェスで子どもが体験できるワークショップのイメージ画像出典:http://goen-bunko.com/fes2015/contents.html#food
 
 
パパとママもやったことがない「マキ割り」を親子で体験できるプログラムです。簡単にできそうで奥が深いマキ割りは思わず夢中になってしまいそうですね。昔の日本の暮らしを思い描きながら親子で話す良い機会にもなりそうです。小さなお子さんはグラウンドで遊ぶプログラムがおすすめです。
 
間伐材を使った積み木や木の香りが心地よいカンナくずを溜めたプールなど、自然を感じられる遊びがたくさんです。どれも無料で遊べるので、ぜひ行ってみてください!
 
 

体育館でライブを体験!


東京のフェスで体験できるライブのイメージ画像出典:http://goen-bunko.com/fes2015/contents.html#live* 写真はイメージです
 
 
海の家ライブハウス「音霊 OTODAMA SEA STUDIO」がプロデュースしたライブを学校の体育館で楽しみませんか?今年は、元大事MANブラザーズバンドの立川俊之さん、川嶋あいさんなどがスペシャルゲストとして登場します。
 
子どもと一緒にライブに行くのは難しい、というパパやママも満足できる充実の内容。お子さんのライブデビューの思い出にもなりますね。タイムスケジュールはホームページにアップされるので、確認しておくことをおすすめします。
 
 

まとめ


いかがでしたか?あきる野市は新宿から約1時間で行ける緑豊かな森の町です。気持ちの良い空気の中過ごす1日は、大人にとっても子どもにとっても思い出に残る時間になることと思います。
 
当日は混雑が予想されるので、迷子や怪我にはくれぐれも気を付けてくださいね。また、街中にくらべて気温が低いことが多いので羽織るものなどがあると良いです。ぜひ楽しい1日を過ごしてくださいね!!
 
 

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら


五日市ごえん分校フェスティバル2015


 
 

「【特集】これだけは押さえたい!"今が旬"の子連れスポットまとめ」へ

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。