普段、何げなく利用しているガス。よーく考えてみると、かなり長い歴史のあるものなんですよね。でも、日常でそれを実感する機会って少ないと思います。子どもと一緒にガスの歴史やふしぎを学べる、入館料無料の資料館見学をしませんか?
 
ガスミュージアムのイメージ画像※ 写真はイメージです
 
 

ガスについて無料で学べる!東京ガスのミュージアム見学


GAS MUSEUM


ガスミュージアムの画像出典:http://www.gasmuseum.jp/
東京ガスの資料館、GAS MUSEUMは、東京都小平市にあります。西武池袋線、西武新宿線、JR中央線方面からのアクセスが可能で、いずれも駅から降りた後西武バスに乗り換えて、「ガスミュージアム入口」で下車してから徒歩3分、という場所になります。
 
本館はレンガ造りの明治風な洋館でで、おしゃれな雰囲気ですね。こちらの資料館、全体が子どもの目線を意識した造りと内容になっています。
 
 

ガスを使った実験や歴史的な資料展示で様々なイベントで楽しめる!


ガスミュージアムのイメージ画像※ 写真はイメージです
 
 
展示物は、ガスの歴史を学べる昔の器具や、おもしろい形のガス器具など、ユニークなものに始まり、明治時代の「ガス灯」の歴史を実際にイメージできる「ガスの灯り」を実体験できる施設など、見て、体験して学べる工夫がいっぱい!明治時代の「錦絵」のコレクションなども展示されていて、昔の日本を知る手がかりにもなりそうですね。
 
更に、子ども向けのぬりえに始まり、季節ごとの色々なワークショップや企画展が開催されています。ワークショップや企画展の内容については、公式HPでのお知らせのほか、電話でのお問い合わせが可能です。
 
 

まとめ


いかがでしたか?生活の中に、当たり前に存在していて見逃されがちな「ガス」のありがたみ。こちらの資料館では、そんなガスが日本の登場した当時の暮らしや驚きなど、これまでに気づかなかった、ガスの一面を見ることができます。
 
子ども向けの体験や実験を主体にした資料館なので、子どもの興味を引くような楽しい企画が上手にされています。入場無料で楽しめるのも魅力です。ちょっとしたおでかけ気分で見学してみてはいかがでしょうか?
 
 

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら


ガスミュージアム


 

 

「【特集】これだけは押さえたい!"今が旬"の子連れスポットまとめ」へ

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。