毎日家事や子育てに追われてくたくたのママ。たまには温泉につかって美味しいものを食べてリフレッシュしませんか?そんな時にピッタリの函館の温泉ホテルをご紹介します。
 
函館の温泉ホテルのイメージ※ 写真はイメージです
 
 

【1】湯元 啄木亭


いつでも優しく迎えてくれるホテル


函館の温泉ホテルhakodate takuboku出典:http://www.takubokutei.com/
 
 
函館の湯の川温泉で一番大きい温泉ホテルです。日本の古き良きデザインがきれいな建物。部屋から迫力満点で飛行機のおなかが見えます!飛行場が近いので、大抵のお部屋から飛行機がダイナミックに飛ぶ姿を見ることができます。近づいてくる機体に大興奮。まるで映画を見てるみたい。
 
また、お食事は部屋食かバイキングが選択でき、新鮮な魚介がたっぷりいただけます。バイキングでは実演が充実しており、ステーキに天ぷらにお寿司まで、いつでもアツアツです。お寿司のネタはその日によって違うので、行った時のお楽しみ。
 
函館近郊の乙部から仕入れた、柔らかな豚肉のフルーツポークや北湯沢の農家からくる新鮮なお野菜。素材の味が引き立つお料理が並びます。
 
旅行はなるべく荷物を減らしたいもの。こちらのバイキングではキューピーのベビーフードも置いているので、スタッフさんに声をかけると温めて持ってきてくれますよ。アレルギー表示もしっかりあるので安心ですね。
 
温泉にはベビーチェアが置いてあるので、子連れのママには優しいホテルですね。
 
 

住所や電話番号など詳細はこちら


湯元 啄木亭


 
 

【2】ラビスタ函館ベイ


朝市やベイエリアの中心にあるホテル。観光スポットとしても立地NO.1


函館の温泉ホテルラビスタ函館の画像出典:http://www.hotespa.net/hotels/lahakodate/dishes/index.html#kitano
 
 
函館でも比較的新しいホテルです。ベイエリアの真ん中に立っているので観光に便利。近くには赤れんが倉庫群や、元町の教会など歩いて行けるロケーションは観光客に人気です。
 
朝市も函館の朝ごはんが美味しいと評判ですが、こちらは朝ごはんの美味しいホテルとして二年連続で日本一になりました。海鮮丼でイクラが山盛り。子どもでなくても目がキラキラしそうです。
 
函館港を一望できる露店風呂は、ほほに吹く潮風が疲れを癒してくれます。子ども用のアメニティも充実しています。
 
 

住所や電話番号など詳細はこちら


ラビスタ函館ベイ


 
 

【3】函館大沼プリンスホテル


大沼国立公園内にある自然いっぱいのホテル!森林浴でリフレッシュ


函館の温泉ホテル大沼プリンス外観
出典:http://www.princehotels.co.jp/hakodate/
 
 
自然の中で静かな森の中にたたずむファミリーにぴったりのホテルです。今年の4月18日に全面リニューアルされました。お部屋もレストランも一新するので、誰よりも早く満喫してみては?
 
朝から焼き立てのパンがおなか一杯食べられることでも有名なバイキング。ふわふわで香りのいい小麦のパンは、帰りに直営のパン工房で購入することもできます。レストランから国立公園の美しい森林を眺めながらの食事が楽しめます。子どもには珍しい小鳥も飛んでくるかもしれませんね。
 
柔らかな日差しが差し込む温泉は緑がまぶしい程。普段、携帯やゲームの画面で疲れた子どもの目にも優しい景色で、まるで絵本の中にいるような森の中の温泉です。青空の下、解放感一杯のお風呂は、お湯もトロリとしていて肌なじみがいいのでずーっと入っていたくなります。
 
 

住所や電話番号など詳細はこちら


函館大沼プリンスホテル


 

 

まとめ


たまには子連れでも、気兼ねなく温泉で足を伸ばしながらゆっくりしませんか?リフレッシュして温泉の成分でお肌もぴちぴちになったら、気分も晴れやかになりますよ。是非参考にしてみて下さい。
 
 

今回ご紹介したスポットの詳細はこちら


【1】湯元 啄木亭


 

【2】ラビスタ函館ベイ


 

【3】函館大沼プリンスホテル


 
 

「【特集】これだけは押さえたい!"今が旬"の子連れスポットまとめ」へ


・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。