春休みウキウキの旅行計画を立てているご家族も多いのではないでしょうか。期間が短いからこそ、近場のスキー場などの施設の情報をキャッチするのは重要です。海外に行かなくても、春スキーに行くだけで十分楽しめます。
今回は、ご家族でおでかけにおすすめなスキー場を2ヶ所と春ならではの注意点をご紹介します。

子連れの春スキーの注意事項

春スキーと冬のスキーは注意事項が全く違うことをご存知でしょうか。着るものも違いますし、何よりも積雪情報も違います。必ずチェックしたい子連れの場合のポイントをご紹介します。

① 春スキーのウエアは基本はレンタルがおすすめ


春スキーに行くと言うことは、今回が最後のスキーと言うことが多いので、やはりウエアを購入することはあまりお勧めしません。サイズが大きめのものを買うのではなく、サイズ変更ができるものを購入するか、レンタルが一番です。

② 積雪情報を必ずチェック


積雪情報は大切。春スキーの問題点は、雪があまり積もっていない可能性もあると言うこと。キッズパークなどに雪があるのかは事前に電話確認しましょう。

③ インナーは必ず薄目のものを着させること


春スキーは陽射しが強く汗をかきやすいので、冬の様な防寒は必要ありません。むしろ着せすぎるのは、体力が低下してしまい大変なことになります。

④ ゴーグルと日焼け止めは必ず用意


陽射しが強いので、ゴーグルなどの紫外線予防をきちんとしないと日焼けします。

⑤ 歩きやすいスノーシューズは必ず購入


春スキーは滑るよりも遊ぶ事中心になりがちなので、動きやすいスノーシューズは必ず購入すべし!

【1】ハンターマウンテン塩原

首都圏最大級の人気のゲレンデ


ファミリースキー場おすすめ塩原の画像出典:http://www.hunter.co.jp/winter/baby_kids/
屋内で遊べるわんぱくルームなどに隣接しているキッズパークがある、首都圏から近いゲレンデです。ファミリーゲレンデ内のファミリーパークは3月22日(日)までの土、日、祝のみ、キッズパークは3月29日(日)まで毎日営業ですが、春スキーもやっているので、春休み中も楽しく家族で遊ぶことが出来ます。

このスポットの基本情報、口コミなどはこちら


ハンターマウンテン塩原


【2】富士見パノラマリゾート

4月5日まで開いています


kids01出典:http://www.fujimipanorama.com/snow/kidspark/
キッズパークが充実しているスキー場です。そりも乗り放題で、かなり子ども達に優しい作りになっています。やはり春は旅行シーズンなので、ちょっと遠出して良い雪を探してもGOODです。

このスポットの基本情報、口コミなどはこちら


富士見パノラマリゾート


まとめ


春スキーは、いかがでしたか?行ったことのない人も多いのではないでしょうか。冬のスキーよりちょっと気を遣うことが多くはなりますが、子連れだと春スキーのほうが、寒さが和らいで親御さんも楽にスキー場で過ごす事ができるのではないでしょうか。子どもと一緒に春休みを思い出深いものにしてみませんか。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら


【1】ハンターマウンテン塩原


【2】富士見パノラマリゾート


「【特集】これだけは押さえたい!"今が旬"の子連れスポットまとめ」へ

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。