春休みと言えばいちご狩りですよね。フルーツ狩の初体験はいちごと言う人も多いのでは? 都心からでも、簡単に行くことができるいちご狩りスポットをご紹介します。
 
狙い目はやはり、春休み。時期が遅くなり過ぎると、完全に熟してしまうケースもあるので、注意しましょう。3月後半は気候的にも、いちご狩りのベスト時期ですよ。
 
 
いちご狩り、季節、いちごバスケットの画像出典:http://weheartit.com/※ 写真はイメージです
 
 

【1】鎌倉観光イチゴ園|神奈川県


鎌倉観光も出来てしまう素敵ないちご園


いちご狩り、季節、鎌倉観光イチゴ園の画像出典:http://kamakura15.com/
 
 
鎌倉観光イチゴ園は、湘南モノレール湘南深沢駅から徒歩8分のところにある、鎌倉唯一のいちご園です。イチゴ狩りを楽しんだ後は、ゆっくり古都鎌倉を散策するのもいいですね。
 
 

住所や電話番号など詳細はこちら


鎌倉観光イチゴ園


 
 

【2】新倉農園|東京都


入園料が無料の珍しいいちご園


いちご狩り、季節、新倉農園の画像出典:http://www.niikuranoen.com/
 
 
東京都多摩市にある新倉農園は、入園料が無料のいちご園です。量り売りのシステムで100g 300円(外税)で買うことができます。食べ放題ではありませんので、ご注意ください。
 
2015年2月22日から営業開始ですが、22日の予約は既に埋まっているそうです。その先の営業日程は、直接、新倉農園へお問い合わせ願います。
 
電話にて予約が可能です。土日の予約はすぐに埋まってしまいますので、いちご狩りに行くと決めたら予約は早めに行うといいですね。
 
 

住所や電話番号など詳細はこちら


新倉農園


 
 

【3】相葉苺園|千葉県


品種の多さが自慢のいちご園


いちご狩り、季節、相葉苺園の画像出典:http://aiba-15.com/
 
 
千葉県山武市にある相葉苺園は、いちごの食べ比べができる人気のいちご園です。苺の食べ比べができるのは、いちご狩りならではの楽しみですね。
 
15種類も多品種をそろえているので、園の中では6~8種類ぐらいは必ず食べ比べができるよう調整してくださるそうですよ。
 
 

住所や電話番号など詳細はこちら


相葉苺園


 
 

【4】川名農園|神奈川県


ミツバチの巣箱まである


いちご狩り、季節、川名農園の画像出典:http://kawana.itigo.jp/tanoshimi.html
 
 
川名農園は、ミツバチがいないと、大きないちごができないと豪語する自然栽培を自負している珍しいいちご園です。
 
ミツバチの巣箱があるので刺激をしないように気を付けましょう。(安全です)コンデンスミルクも常備しているので小さな子どもも食べやすいですね。
 
 

住所や電話番号など詳細はこちら


川名農園


 
 

まとめ


いちご園に行ってあげたいけれど、交通手段を考えたり渋滞を考えるとめんどくさいと思いがちな方こそ、近くのいちご園にぜひ足を運んでください。
 
新しい発見が必ずあるはずですよ。都心から近いいちご園は探せば実は、かなりありますよ。
 
 

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら


【1】鎌倉観光イチゴ園


 

【2】新倉農園


 

【3】相葉苺園


 

【4】川名農園


 
 

「【特集】これだけは押さえたい!"今が旬"の子連れスポットまとめ」へ

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。