寒いこの季節、子どもを連れてイルミネーションを見に行きたいのに、イルミネーションどの会場も大きくて、混みすぎていて、なかなか家族で出かける気になれない方も多いのではないのでしょうか。たまにはちょっと遠出して幻想的な世界を楽しんでみませんか?
 
 

サウンドイルミネーション2014


img_1419482195_5出典:http://www.tsumagoi.net/
 
 

迎えてくれるのは光のトンネル


光のトンネル出典:http://www.tsumagoi.net/
 
 
会場に入ると子どもたちが大喜び間違えなしの光のトンネル。子どもだけではなく思わず大人もテンション上がってしまいます。きっと素敵な写真がとれるはず。
 
 

広がるのはト音記号をイメージした光のじゅうたん


ヤマハらしくト音記号のモチーフ出典:http://www.tsumagoi.net/
 
 
目の前に広がる世界は、音楽にあわせてきらめきます。子どもたちに大人気のアニメソングもながれていました。
 
 

バラの香りのシャボン玉


img_1419482364_5出典:http://www.tsumagoi.net/
 
 
決まった時間になると大型の機械から、バラの香りのシャボン玉が!思わぬサプライズの子どもたちも大喜び。無数のシャボン玉を追いかけます。
 
 

室内では楽しめるのはプロジェクションマッピング


プロジェクションマッピング出典:http://www.tsumagoi.net/
 
 
これまたヤマハらしくピアノで楽しむプロジェクションマッピング♪ 暖かい部屋で少し休憩してみては。ショーとショーの間には、真ん中のホールで人が動くと音符が表示される不思議な仕掛けが。
 
 

運が良ければ出会える大道芸パフォーマンス


大道芸出典:http://www.tsumagoi.net/
 
 
定期的に行われているのが、大道芸のパフォーマンス。事前に予定がHPにアップされているので、興味があれば調べてからお出かけしてみては。
 
 

まとめ


今年のイルミネーション開催は3月末までです。あまり大きな会場のイルミネーションだと子どもが抱っこ抱っこと言い出したら、移動が大変。人も多くて、子どもが自由に走り回れたりしないと、折角のお出かけの楽しみが半減してしまいますよね。
 
このつま恋サウンドイルミネーションなら、広すぎない会場が子連れには魅力的。シャボン玉などの演出も子ども連れにはたまりません。
 
駐車場からの異動には、場内を走っている無料のバスなどもあるので、パパママには優しいスポットです。昼間も、グラウンドゴルフだののアクティビティなどもあるので、家族で一日楽しんでみるのも良いかもしれませんね。
 
 

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら


ヤマハリゾートつま恋


 

サウンドイルミネーション2014|公式HP


 
 

「【特集】これだけは押さえたい!"今が旬"の子連れスポットまとめ」へ

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。