ディズニー好きの筆者は、ディズニーに子連れで行くときに必ず下準備をします。ただでさえ長蛇の列。子どもは最初は楽しみますが、だんだん疲れてきてぐずったりすることもあります。混んでいると、2時間待ちもありますしね。事前準備をして効率よく過ごしましょう!

事前準備に時間をかけると当日がぐっと楽になる!

混雑予測をきちんと把握しましょう!


東京ディズニーランド子ども事前準備の混雑イメージの画像出典:http://www.tokyodisneyresort.jp/special/frozenfantasy2014/
混雑予想カレンダーはネットでいくらでも見ることが出来ます。基本は混雑しない時に行くこと。寒い冬は、いつもよりは夜の時間あまり人がいません。混雑予想カレンダーで混雑を是非一度確認することをお薦めします。

ディズニーチケットは事前予約が鉄則


img_eticket_sample_01出典:http://www.tokyodisneyresort.jp/magic/online/ticket/sample_e_ticket/TokyoDisneyResortOnlineReservations.html

チケット購入場所は大変混んでいるときが良くあります。ただでさえ乗り物に並ぶのに、チケットを購入して入るのに並ぶって本当にエネルギーを使います。そんな事を事前に吹き飛ばせるのが事前にチケットを購入すること。ディズニーは、コンビニなどをはじめ、結構どこでもチケットを購入できます。

ファストパスを効率的に


ディズニーランド子ども事前準備ファストパスの画像出典:http://www.tokyodisneyresort.jp/help/fastpass.html
ファストパスって昔はなかった制度ですよね。ファストパスの仕組みを事前に学びましょう。そしてまずはファストパスをGETする事だけを考えてください。乗るよりファストパスを取る事、これが基本です。そして、何でもとるのではなく、2時間待ちなどかなり並ぶものに焦点を当てましょう。ファストパスはあるけれど混雑しないマジックランプシアターなどは取らないこと!

当日のスケジュールを事前に組む事。


51_thum_name出典:http://www.tokyodisneyresort.jp/show/lists/park:tdl/
事前にどのような乗り物に乗りたいか、そしてどう乗っていくかを下調べしましょう。ネットでも乗り物情報を手に入れられますので、ガイドブックを購入するのがちょっともったいないと言う人は、ネットで乗りたいものをピックアップ。
なみにパレード時間は並び時間が少ないので、それも考慮して組めると一流です。子どもは飽きます。ディズニーランドに飽きたのではなく、長時間並ぶのに飽きるのです。事前準備が当日の親御さんの運命を変えると言っても間違い有りません。

まとめ


本当は細かくもっと事前準備はあります。(マニアになると本当に細かすぎて仕事のようになります)しかし、初心者でも工夫すればちょっとは楽ちんにディズニーを楽しむことが出来ます。レジャーシートを持って行くのもお薦めです。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら


ディズニーランド


 

ディズニーシー


 

子連れディズニーランドのおすすめ情報特集へ

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。