寒~い冬の季節。出かけるのには辛い冬ですが、イルミネーションがとっても綺麗に見える季節でもありますね。今回は三重県にある「なばなの里」を紹介します。ここには日本最大級のイルミネーションがあり、各地から大勢の人が集まります。特に東海地方では知らない人はいないというほど有名な場所です。今回はぜひ、その魅力を知ってもらいたいたいと思います。
※今シーズンは2015年3月31日までの期間で開催予定
 

 

ナガシマリゾート なばなの里 ウィンターイルミネーション


光の雲海


il_15_1

【出典】http://www.nagashima-onsen.co.jp

 

花壇の中に一面ブルーのLEDが施され、光のアーチが作られています。ここには細い小道があって、カップルでアーチをくぐって歩くと幸せになれるという話が、口コミから伝説化しています。アーチの先にあるチャペルに向かって歩くといいみたいです。カップルだけでなく家族連れも幸せを願って歩いているようなので、試してみてくださいね。

 

 

水上イルミネーション


0710301941

【出典】http://www.nagashima-onsen.co.jp

 

長嶋にある木曽三川をイメージした水上イルミネーションです。こちらは国内でも珍しい水上に施されたイルミネーションです。時間とともに河が流れるようなイメージや、流れ星のようなイメージなどがあり、とても幻想的な場所です。中央に位置する場所にあるので、さまざまな位置から見ることができます。

 

 

富士アイランド


il_21_1
【出典】http://www.nagashima-onsen.co.jp

 

地上45mからなばなの里全体を見渡すことができます。ゆっくりと回転しながら上昇していくので、全体を見ることができ、さらに遠くの夜景まで見ることができ、その景色は圧巻です。富士アイランドに乗るには500円必要ですが、乗って損はないと思いますのでぜひ乗ってみてくださいね!

 

 

光のトンネル「華回廊」


1011011623
【出典】http://www.nagashima-onsen.co.jp

 

なばなの里といえば!のこの回廊。写真スポットでもあるこちらは約200mもある長い回廊で、イルミネーションの入り口にもなっています。ここではあえて白熱球を使い、暖かい雰囲気の光に包まれます。また、なばなの里ならではという事で、可愛らしい花の形をした電球を使っています。

 

il_2011_06
【出典】http://www.nagashima-onsen.co.jp

 

この光の回廊が点灯する瞬間には大勢の人が集まり、歓声が上がります。点灯は日によって違いますがおおよそ17時ほどです(事前にHPで確認しておくといいです)。点灯の瞬間が見たい方はお早めに行くことをお勧めします。

 

 

テーマエリア ナイアガラの滝


201410231443

【出典】http://www.nagashima-onsen.co.jp

 

なばなの里には毎年テーマがあり、そのテーマによって毎年違った表情のイルミネーションが展開されています。今年のテーマは「ナイアガラの滝」。高さ20m横幅120mの巨大なスケールのイルミネーションで、時間とともに色や内容が移り変わっていく壮大なものです。どれだけ見ても飽きない素敵なイルミネーションです。

 

 

まとめ


なばなの里のイルミネーションは、冬の寒い時期から桜の時期まで開催されています。冬の寒い時期に行くのもよし、桜との共演もよしです!いずれにしてもたいへんな混雑が予想されます。とくに遠方の方はお早めに到着されるといいですね。ぜひ、日本最大級のイルミネーションを見に行ってみてくださいね。
※今シーズンは2015年3月31日までの期間で開催予定
 

 

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら


なばなの里


 
 

「【特集】これだけは押さえておきたい!"今が旬"の子連れスポットまとめ」へ


 
・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。