耳鼻科と小児科どちらを受診すればいいの? ~適切な診療科の選択について~


保護者の皆様の中に子どもの鼻水、耳痛、喉の痛みという症状は耳鼻科と小児科どちらを受診すればいいか迷われている方は多くいるのではないでしょうか?
 
365日年中無休で診療をする小児科クリニック「キャップスクリニック」では、小児科受診前に保護者の皆さんに知ってほしい病気と健康の知識として、以下のように説明をしています。
 
小児科耳鼻科迷う
 
 

適切な診療科の選択に関するポイント


耳鼻科と小児科の受診を迷った際には、一度小児科医に相談してみるとよいでしょう。耳鼻科受診が必要かどうかを小児科医の目で判断します。


小児科医、小児科看護師は、幅広く小児に関する疾患を学び、トレーニングを受け実際の診療・看護を行っています。とくに、小児特有の疾患やどういう時に重症化しやすいか、そして年齢に応じた検査、治療法は何かということをしっかり見分けています。


耳鼻科、眼科、皮膚科の専門的な処置が必要であったりする場合には、必ず適切な診療科にご紹介しております。


 
 

適切な診療科の選択に関する各ポイントのより詳しい説明を読む


 
 

キャップスクリニックロゴ
※365日年中無休で開院する小児科「キャップスクリニック」提供
※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。