子供の中耳炎…毎日抗生剤を飲ませて大丈夫?途中でやめさせてもOK?


中耳炎は子供がかかりやすい病気の一つで、耳鼻科に行くと抗生剤を処方されることが多いです。医療やヘルスケアの専門家が回答するQ&Aサイト「なるカラ」にも、3歳になる子供の中耳炎に処方された抗生剤の服用に悩むママから相談が寄せられていました。ママの抗生剤の悩みに看護師さんはなんと答えているのでしょう?
 
中耳炎にかかってしまった子どもと小児科におでかけ
 
 

ママからの相談:「3歳児に毎日抗生剤を飲ませてよいのか不安です…」


中耳炎を治すために抗生剤が処方されたけれど、子供に毎日飲ませて副作用はないか心配…そんな悩みをもつママからの相談です。
 
「冬になり鼻水が毎日でるようになると息子はすぐに中耳炎になります。長引く発熱で小児科を何件か受診し風邪と診断され解熱剤を処方されました。一時的に熱は下がってもすぐにまた高熱になるので、これ以上解熱剤を与えるのも不安なため耳鼻科へ行ってみました。すると中耳炎で鼓膜に水が溜まっているうえ腫れていると言われました。ひとまず抗生剤とムコダインを処方され1週間後に再度受診することになりました。冬場、ずっと水が溜まっている状態で抗生剤を飲み続けていますが副作用等が心配です。3歳児に毎日のように抗生剤を飲ませても大丈夫なのでしょうか?」
 
 

続き(専門家の回答)を読む


 
 
イクシルのロゴ

※妊娠・出産・子育ての悩みや疑問に専門家が答えるニュースコラム「イクシル」提供
・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。