夏の海で要注意のクラゲ、万が一刺されたらどうするの?


夏の海水浴は楽しいものですが、怪我などに気をつけなければなりません。海の危険のひとつにクラゲがあります。万が一クラゲにさされた場合、応急処置をどうすれば良いのか、病院に連れて行くべきなのか医療やヘルスケアの専門家が回答するQ&Aサイト「なるカラ」に相談がありました。薬剤師さんはどのように答えているのでしょうか?

 

夏のクラゲのいる海に子連れでおでかけ
 
 

ママからの相談:「もしクラゲに刺されたら応急処置をしたり、病院にいったほうが良いのでしょうか?」


子供と一緒に海水浴に行く予定だが、もしクラゲに刺されたら応急処置は必要なのか、また病院にすぐに連れて行くべきなのか悩むママから相談がありました。

 

「お盆に子供(6歳、4歳、1歳)をつれて、海水浴に行く予定です。私の田舎で日本海側の海なのですが、気になるのがクラゲです。私も昔ここで泳いだときに、クラゲに刺された記憶があります。クラゲに刺された場合、何か応急処置的なことをした方が良いのでしょうか?病院にいく場合は、クラゲに刺されたらすぐに病院に行ったほうがよいのでしょうか?それとも、刺された後は子供が元気であれば、しばらくたってからでも大丈夫なのでしょうか?(30代、女性)」
 
 

続き(専門家の回答)を読む



 
 

イクシルのロゴ

※妊娠・出産・子育ての悩みや疑問に専門家が答えるニュースコラム「イクシル」提供
※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。