参加費無料で、子どもたちが一流講師陣の様々な講座を受講できる大人気イベント「子どもサマースクール」が今年も開催されます。開催日は、8/21(木)、8/22(金)。会場は、慶應義塾大学 日吉キャンパス。今年の講座は、「アナウンサーに挑戦!」「ヴォイストレーニング入門」「パリ一日体験ツアー♪」など全6講座です。
 
昨年は、予約制にも関わらず夏休みの子どもたちで満席となる講座が相次いだ本企画。学校や塾など普段の生活の中では体験できない講座内容に、子供たちから、「行ってよかった」「楽しかった」と大好評でした!今回は、そんな「子どもサマースクール」の魅力と本年度のカリキュラムを紹介します。参加申し込みは先着順なので、お申込みはお急ぎください!(申込サイトへ
 
慶應大学のサマースクールに子連れでおでかけ
 
 

サマースクールの3つの魅力


一流講師陣が提供する多様な講座


語学講師の画像
 
 
プログラムは、ボイストレーナーや語学教師、アナウンサー等のその道のプロが講師を務める「アナウンサーに挑戦!」「ヴォイストレーニング入門」「パリ一日体験ツアー♪」等の多種多様な全6講座。主に小学3年生~6年生対象ですが、年長さんや1年生から参加できる講座もありますよ!詳細はホームページをご確認ください。

 

 

なんと全て参加無料!(先着順の事前予約制)


サマースクールが無料で喜ぶ画像 

 

 

講座は先着順の事前予約制で「全て無料」。「子どもサマースクール」は、コンセプトに賛同した、企業・団体・個人による協賛金、ボランタリーで運営されています。

 

 

ビジネススクールらしい設備の充実した『階段教室』での講座


サマースクール会場の階段教室の画像
 
 
会場は、慶應義塾大学大学院 経営管理研究科の講座が行われる階段教室を使用します。NHK「白熱教室」のロケでも利用された階段教室で、子どもたちも普段の小学校とは違った雰囲気を感じ、講座も白熱するのでは!?

 

 

魅力にあふれる多様な講座


今年は講座内容が一新して、更にパワーアップ!


サマースクールで手を上げる子どもたちの画像

 

 

上の写真は、昨年大好評だった「ヴァイオリン入門」の様子。子どもたちが手を挙げて積極的に講座に参加している熱気が伝わってきます。更に今年は、子供たちが将来どんな仕事をしようかな?どんな勉強をしようかな?と考えるきっかけにしてもらいやすいように、講座の内容を一新!

 

「本当に行った気になる、パリ、一日体験ツアー♪」、「アナウンサーに挑戦!」、「キミもアート探偵!? 絵に隠されたナゾを解け!」、「めざせ翻訳家!米国ヒットアニメの主題歌を翻訳してみよう」などなど、聞いただけでもワクワクするような講座が開催されます。

 

 

アナウンサー!?探偵!?様々な職業を疑似体験!


アナウンサーのイメージ画像

 

 

「アナウンサーに挑戦!」では、元アナウンサーの先生が登場。仕事の魅力を語ってもらう一方、子供たち全員がインタビューやレポートに挑戦します。

 

探偵のイメージ画像

 

 

また、「キミもアート探偵!? 絵に隠されたナゾを解け!」では、絵ハガキ大のアートカードを使って神経衰弱ゲームや物語作りゲームをしたり、一つの作品をみんなでじっくり見て、絵に隠された秘密を、まるで探偵になったように解き明かしてゆきます。  

 

翻訳家のイメージ画像

 

 

「めざせ翻訳家!米国ヒットアニメの主題歌を翻訳してみよう」では、誰もが知ってる米国ヒットアニメの主題歌を、英語と日本語で聞き比べた後、4~5名程度のグループで翻訳に挑戦します。直訳、翻訳の奥深さがきっと体験できるはず。

 

 

講座紹介「本当に行った気になる、パリ、一日体験ツアー」


パリの朝市のイメージ画像

 

 

講師の飯田美樹先生は、フランス文化やパリのカフェ文化の研究家。最近は子供たちにフランス語を教える活動もされています。先生に曰く、フランス語は、香りや手触りなど五感で覚える言語とのこと。

 

そこで、サマースクールの講座では、簡単なフランス語を使いながら、マルシェ(朝市)でお買い物をしたり、ピクニックを楽しんだりといったパリの日常を疑似体験します。まるで本当にパリで一日を過ごしているかのような気分が味わえますよ。先生ご自身が撮影してきた現地の写真を用いて文化をご紹介するほか、いろいろな小道具を持ち込んで楽しい講座になる予定です!
 
 

まとめ


今年のサマースクールも大好評で、講座によっては残席がわずか。講座内容の確認やお申し込みは、以下のホームページへ。お友達もお誘いあわせの上、ぜひお早めにどうぞ!

 

 

今回ご紹介したイベントの詳細はこちら


日時:8月21日(木)、8月22日(金)

場所:慶應義塾大学 日吉キャンパス 「協生館」
 
 

詳細情報・お申し込みはこちら


 

 

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら


慶應義塾大学 協生館


 
※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。