子どもを遊びに連れて行くことはあるけれども、転んだりしないか、ぶつけたりしないか、他のお友だちに迷惑をかけたりしないか、ハラハラし過ぎて目を離せない。まさに子どもの遊びにつき合うのは体力勝負です!
 
 
60490fd4a3ae114b77ff7f8ec54c14ac_s
 
 
注意したり時には追いかけたりして、子どもは楽しんだけれど私はぐったりというパターンはよくあると思います。どうせ疲れるなら一緒に遊んじゃいましょう!
 
 

ファンタジーキッズリゾート


抗菌砂遊びを楽しむ子どもの画像出典:https://www.fantasyresort.jp/ebina/attraction/sandbox/
 
 

親子で体験できるといえば定番のスポット


 
ファンタジーキッズリゾートは日本最大級の全天候型遊園地です。店舗は日本各地にあります。
今回取り上げるお店の場所は海老名駅前のショッパーズプラザ3Fにあります。
小学生までのお子さんが入店して遊ぶことができ、店内にはレストランも併設されています。
 
休日は家族連れで朝から行列しているのを見かけますが、店内の遊具設備が0歳の乳幼児から対応していること、大人も子どもと一緒に遊べるエリアが7種類もあることなどから、親子で根強い人気があります。なお、ファンタジーキッズリゾートではお子さまだけの利用はできないです。
 
 

このスポットの基本情報、口コミなどはこちら


ファンタジーキッズ海老名店


 
 

海老名市民ギャラリー


guide_map_4出典:http://www.ebican.jp/cag/guide/map.html
 
 

たまには趣味の絵画を一緒に鑑賞しましょう!


 
 
海老名に無料で入場できるギャラリーがあります
場所はオークラフロンティアホテルの裏側で、水彩画、絵画、写真、水墨画、美術品などの展示会が随時開かれています。
 
意外と穴場のスポットで、展示内容にもよりますが、平日の昼間は比較的すいていることが多く、お行儀よく過ごせるお子さまなら一緒に鑑賞を楽しめると思いますよ。
 
情操教育にもいい影響があるかもしれませんから、一石二鳥ですね。
 
 

このスポットの基本情報、口コミなどはこちら


海老名市民ギャラリー


 
 

相模国分寺跡


k-i_0出典:http://www.ebican.jp/cag/guide/map.html
 
 

地元の方に愛される憩いの場!


 
 
場所は海老名駅東口から約500mほどの台地の上にあり、徒歩15分程度です。
国分寺は天平13年(西暦741年)聖武天皇の詔により建立されました。
現在は公園として地元の人に親しまれており、犬の散歩や子どもとキャッチボールで遊ぶお父さんも見かけます。
 
駅前とは違うのどかな雰囲気を親子で一緒に感じてみませんか。
 
 

このスポットの基本情報、口コミなどはこちら


相模国分寺跡


 
 

最後に


いかがでしたか?子どもの時代はあっという間とよく聞きます。
今しかないこの時間を大切にするには、テレビの電源を切って外へ出たり、ゲーム機を置いて行ったり、親子の五感をめいっぱい刺激したり、癒したりすることも必要じゃないでしょうか?
 
親子で「楽しい」を共有する。そうすることで、より絆が深まっていくのではないかと思います。
 
 

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら


ファンタジーキッズ海老名店


 

海老名市民ギャラリー


 

相模国分寺跡

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。